田中芳樹『銀河英雄伝説1~4』

田中芳樹『銀河英雄伝説1~4』まで読みました。
 

 

 

 

 
これは面白いなあ。なんで今まで読まなかったのだろう・・・。
戦艦数が天文学的で、リアリティが無かったというのが読まず嫌いになっていた理由ではありますが、そんなの関係なしに、非常に面白い。超オススメ。
 
文庫版は2ヶ月に一回の出版なので、こりゃ他の版を買って読んじゃうなあ。図書館にでも篭ろうかな。
 
今年67,8,9,70冊目。

Continue reading “田中芳樹『銀河英雄伝説1~4』”

まだかなまだかな

来週の楽しみは、
 
・YMO(正確にはHASYMO)のCD発売!
・銀河英雄伝説(文庫版)第4巻発売!
 
です。
 
いまさらですが、銀河英雄伝説にハマっております。隔月で刊行されているので、待ちきれずに古本屋で一式そろえてしまいそうです。
 
わくわく。

Continue reading “まだかなまだかな”

秋葉原電気街ってどこだ?

のほほんと街中を歩いていましたら、外国人のバックパッカーに声をかけられました。
どうやら道を探している様子。
どこ行きたいの?と聞くと、Akihabara Electric Cityとのこと。
岩本町駅付近にいましたので、秋葉原は近くです。ああそれならねえと道を教えようとして、ハタと困ってしまいました。
 
秋葉原電気街ってどこのことを言うのだろう???
 
バックパッカーが持っていたガイドブックを見たのですが、広域地図でAkihabara Electric Cityとしか書いていませんでした・・・なんと不親切な。しかし、秋葉原電気街って秋葉原のどこを指すのでしょうか。考えてみたらシンボル的な建物もありません。ラジオ会館がいいのかもしれませんが、ラジオ会館への道を教えるのは困難です。
ということでイージーに、
 
秋葉原電気街は秋葉原駅周辺にあるんだよ。まずは秋葉原駅に行きなよ!
 
と答えておきました。
 
後から思ったのですが、岩本町から秋葉原に行くと昭和通り口にたどり着いてしまいます。現在は大きなヨドバシカメラがあります。ああ、ヨドバシカメラ=秋葉原電気街だと勘違いしてしまっていたらどうしよう。昭和通り口で親切な人に出会っているといいなあ。うじうじ。
 
秋葉原駅に行って、電気街口に行って、その近辺をうろついたら?
 
とアドバイスすればよかった。反省反省。

Continue reading “秋葉原電気街ってどこだ?”

歌野晶午『葉桜の季節に君を想うということ』

歌野晶午『葉桜の季節に君を想うということ』を読みました。
 

 
うーん、このパターンはどうもねえ。下手な○○ミステリは要りません(○○を言うとネタバレになる)。
オススメできませんな。
 
今年63冊目。

Continue reading “歌野晶午『葉桜の季節に君を想うということ』”