Jam『多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。』

Jam『多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。』を読みました。

前から読んでみようと思っていて、ひょんなことから目についたもので手にとった次第。
苦手な人、嫌いな人は一種の「アレルギー」なんだとして捉え、距離を保っていければと思いました。
4コマ漫画と文章とで綴られており、非常に読みやすいと思います。

今年3冊目。

藤原新也『祈り』

藤原新也『祈り』を読みました。

世田谷美術館で開催されている同名の個展にて購入。
なんとー、ご本人がいらしていて、サインを貰ってしまいました!宝物にします。
個展よりも写真が多く、寄せられている文章も個展のものとは少し違っていて、それも興味深かった。
ポートレートが特に良かったと思います。

今年2冊目。

森まゆみ(編)『伊藤野枝集』

森まゆみ(編)『伊藤野枝集』を読みました。

伊藤野枝の創作、評論、随筆、書簡から成ります。
荒削りでみずみずしい文章。これから・・・というときに虐殺されてしまいました。

一番興味深かったのは「無政府の事実」です。無政府共産主義の理想について、「しかし私は、それが決して「夢」ではなく、私共の祖先から今日まで持ち伝えてきている村々の、小さな「自治」の中に、その実況を見る事が出来ると信じていい事実を見出した」(P.278)とし、村にあった「組合」による「自治」を説明していきます。1921年、1922年で「自治」を言っていたとはちょっとびっくり。他では村にあるコンベンション(因習)を否定しつつ、組合による自治の姿を村から抽出するという、そういう多角的な視点をも持った人でした。

他にも、子育てしながら雑誌の編集をしているようなところは極めて現代的ではないでしょうか。現代の女性が読んでも親近感持って読めると思います。

おすすめ。

今年1冊目。

LGのテレビ音声をFire TV Stick 4K MaxのAlexaホームシアターから出力するコツ

AmazonのBlack FridayセールでFire TV Stick 4K MaxとEcho Dot Generation 4(x2台)のセットを購入。
ホームシアターに憧れがあって、安く販売されていたので、買ってみました。

セットアップは極めて簡単です。Wifi設定済みで出荷されるわけですから、電源入れればおしまい、といったイメージです。こういうの、Amazonならではですね。

しかーし、私のテレビはLGのテレビ(65UM7300EJA)なのですが、その音声をFire TV Stick 4K MaxのAlexaホームシアターから出力すると、「がーぴー」という音しかしませんでした・・・。これは困りました。色々調べてもわからず。うーむ。

HDMI ARCのポートにFire TV Stickは繋がっているし、設定もできている。うーむ。

色々とやって、なんとか解決しました。すばり、

「HDMI ARCのデジタル音声出力を【PCM】にする!」

です。これでうまくいきました。Amazonのサイトだと【自動】にするように指示されていると思うのですが、それだと「がーぴー」になります。【PCM】でうまくいきました。

ご参考までに。

梨『かわいそ笑』

梨『かわいそ笑』を読みました。

新聞に紹介されていたので読んだのですが・・・これはつまらん。やめたほうがいいです。

今年43冊目。
※図書館で借りた本。

高瀬隼子『おいしいごはんが食べられますように』

高瀬隼子『おいしいごはんが食べられますように』を読みました。

えええええー。これで芥川賞はないわー。正直薄っぺらい・・・。
また私にとっては描かれる風景があり得なかったというのもあります。こういう職場ってでもあるんでしょうね。

今年41冊目。
※図書館で借りた本。

鈴木涼美『「AV女優」の社会学』

鈴木涼美『「AV女優」の社会学』を読みました。

AV業界のメカニズムの中で、AV女優はその動機等を自ら語ることを通じてAV女優になっていく。語りに注目してAV女優の成立を描き出した本で、非常に興味深く読みました。
他方で、インタビューした人の数が限定的に見えました(そうでなかったらすいません)。AV女優の姿を一般化できているのかどうか、少し疑問に残りました。

今年40冊目。
※図書館で借りた本。

iPhone 14 Pro購入!

iPhone 14 Proを購入しました!

iPhone 12を買って2年。Proモデルのカメラ性能が上がったこともあり、Proへの買い替えを決意しました。
でも・・・高いですよね。15万円ですよ・・・。Apple Store Onlineで予約しましたが、勇気が出ず、ビールをぐいっと飲んでからポチっとしたのでした。
ブルーが無くなったのが残念でした。少し悩みましたが、カラーはゴールドをセレクト。容量は128GBあれば十分なのでそれで。

受け取りはあえて店頭へ。
Apple Store丸の内に行って受け取りです。9月中に入手できたのはラッキーだったらしい。

ケースはiPhone 12でも使っていた純正クリアケースにしました。なんかハマりがいまいちで、掴むとプチプチと音がするんですよね。まあそのうち落ち着くかな。
ゴールドは意外にもゴールド感がありませんでした。シルバーとゴールドの間の色のように私には見えました。いい色合いで気に入りました。

カメラをまだ十分試していないのですよね。9月の連休中に試すかなあ。

あ、そうそう、iPhone 12(128GB)はBランク扱いにはなりましたが、59,500円で売却できました。差し引きでiPhone 14 Proは9万円で買えたということで・・・でも高いかな。