01/24のツイートまとめ

rutoruz

RT @kazusan41932975: 東京の人選挙に行ってね。大阪はトップが変わってから、がれきが燃やされ、市長肝いりの区長や校長は不祥事続き。図書館や美術館、オーケストラや人形浄瑠璃は廃止の方向でカジノをもってこようという政策になりました。福祉は徹底的な切り捨てです。…
01-24 19:09

Continue reading “01/24のツイートまとめ”

01/19のツイートまとめ

rutoruz

RT @carrotmaffy: 「反原発への嫌がらせ」展。についての記事。今日の西日本新聞に写真入りで掲載されていた。しかも、目立つ部分に。よくぞ載せてくれました。これからもこんな記事を期待しています。しかし、低レベルな嫌がらせだなぁ・・・。呆れるわ・・。 http…
01-19 16:42

Continue reading “01/19のツイートまとめ”

永野良佑『金融がやっていること』

永野良佑『金融がやっていること』を読みました。
 

 
金融の役割を「すぐに使わないおカネを持っている人から、おカネを必要とする人に、おカネを回すこと」と定義し、金融を基本から説明しています。わかりやすいです。
 
今年8冊目。
※図書館で借りた本。

Continue reading “永野良佑『金融がやっていること』”

岩瀬大輔『がん保険のカラクリ』

岩瀬大輔『がん保険のカラクリ』を読みました。
 

 
タイトルからすると、がん保険に特化してそうですが、内容は生命保険全般に及んでいる本です。社会保障との関連もしっかりと書かれているのに好感が持てます。
私は、就業不能保険があることを知ったとき、あーこれこそが私の望んでいた保険だなあと思って、すぐに加入した人間です。生命保険には入っていますが、医療保険やがん保険には入っていません。高額療養費制度がありますから。そんな私には我が意を得たり、と思った本でありました。
 
オススメ。
 
今年6冊目。
※図書館で借りた本。

Continue reading “岩瀬大輔『がん保険のカラクリ』”

堤未果『(株)貧困大国アメリカ』

堤未果『(株)貧困大国アメリカ』を読みました。
 

 
シリーズ3冊目。これまたショッキングな米国の現状がレポートされています。
多国籍企業がここまで政治経済を牛耳ってきているとはショックでした。
どのように抵抗するのか。
読者もフリーではいられないでしょう。1%の利益を推進するような多国籍企業の社員でありながらも、経営者でなく社員である以上、1%の側ではなく99%の側であることがありうるでしょう。そういう立場からいかに世界を変えていくことができるのか。生活を守りながらも、より良い世界を目指す行動はできるはず。・・・違うな、悪化を止める手立てを取れるはずだと思います。署名やパブリックコメントなど、活動していくことにしよう。
 
今年5冊目。

Continue reading “堤未果『(株)貧困大国アメリカ』”

ロス・パーディ+伊東明『中学英語を一瞬でネイティブ英語に変える法―――会話力が10倍高まる50のテクニック』

ロス・パーディ+伊東明『中学英語を一瞬でネイティブ英語に変える法―――会話力が10倍高まる50のテクニック』を読みました。
 

 
表紙は軽い感じですが、内容はしっかりしており、かなり参考になると思います。少ししてからまた読み直そう。
 
今年4冊目。

Continue reading “ロス・パーディ+伊東明『中学英語を一瞬でネイティブ英語に変える法―――会話力が10倍高まる50のテクニック』”