Union Bank口座開設

香川健介『10万円からできる! お金の守り方教えます』で紹介されていたUnion Bankの口座を開設しました。

開設方法はとっても簡単。
三菱東京UFJ銀行のアカウントを持っている必要がありますが、ホームページから「カリフォルニア・アカウント・プログラム」を探して、申込書をゲットし、申し込むだけ。日本語の説明があるので、特に悩むポイントはありません。

申込書の記載に一箇所誤りがあったのですが、三菱東京UFJの人が電話してくれて、電話口でやり取りして修正完了。日本語で口座開設できるのは気楽でいいですね。

申し込んで1週間ぐらいでATMカードや書類が届きます。
オンラインバンキングはUnion Bankのホームページから申し込みを行うことができます。英語になりますが、難しいところは何もありませんでした。

さあいよいよ入金だ!
・・・入金(外国送金)をしようとしたのですが、そのための手続きをしていませんでした・・・。口座開設処理を行うのと平行して、外国送金の手続きもしておかないといけません。失敗しました。ただいま外国送金手続き書類待ちです。

送金できたらまたブログに記事にします。

香川健介『10万円からできる! お金の守り方教えます』

香川健介『10万円からできる! お金の守り方教えます』を読みました。

財政と社会保障に関する説明が極めてわかりやすいです。
問題の解決は不可能としつつ、個人がどう対処するべきか論じられます。具体的であり、かつ危険を煽るでもなく、安全だと開き直るのでもなく、冷静な本です。
さっそく対処策を講じてみました。いつかブログにも書こうかな。

しかし、憲法云々の議論をしている暇があったら、財政と社会保障の今後を議論し、アクション取っていかないとまずいでしょうね。論点がずれている、というのが最近の政治について思うところです。

今年28冊目。

山崎元+水瀬ケンイチ『全面改訂 ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド』

山崎元+水瀬ケンイチ『全面改訂 ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド』を読みました。
 

 
書名の通り、インデックス運用を薦める本です。
最新のグローバル株式インデックス投資信託商品の情報があり、参考になりました。
 
今年51冊目。

Continue reading “山崎元+水瀬ケンイチ『全面改訂 ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド』”

岩瀬大輔『がん保険のカラクリ』

岩瀬大輔『がん保険のカラクリ』を読みました。
 

 
タイトルからすると、がん保険に特化してそうですが、内容は生命保険全般に及んでいる本です。社会保障との関連もしっかりと書かれているのに好感が持てます。
私は、就業不能保険があることを知ったとき、あーこれこそが私の望んでいた保険だなあと思って、すぐに加入した人間です。生命保険には入っていますが、医療保険やがん保険には入っていません。高額療養費制度がありますから。そんな私には我が意を得たり、と思った本でありました。
 
オススメ。
 
今年6冊目。
※図書館で借りた本。

Continue reading “岩瀬大輔『がん保険のカラクリ』”

家計の資産管理簿

 家計の資産管理はMicrosoft Moneyやら何やら色々と試したんですが、長続きしませんでした。改めて探してみたところ、「知るぽると:金融広報中央委員会ホームページ」の「家計の資産管理簿」にたどり着きました。
 
 シンプルなExcelシートです。OpenOfficeのCalcでも動きました。
 本当にシンプルです。が、こういうシンプルなシートが欲しかったんですよね。MS Moneyとか細かすぎて。このシートでは預貯金、有価証券、保険等の管理をきわめて簡単に行うことが出来ます。半年に一回くらい見直して、比較してみると傾向がつかめると思います。
 
 オススメしておきます。

Continue reading “家計の資産管理簿”

Microsoft Moneyの危うさ

私の大事な家計簿データ+資産データが壊れかけました・・・。
予算を作成できるのですが、なんとも説明しがたい、怪しい動作になりました・・・。
 
無事、バックアップファイルから復旧。
毎日バックアップ取得しているので、特に問題にはなりませんでした。
 
いや、Microsoft Moneyって、バックアップ機能が充実しているんですよ。
いいなー、って思っていたのですが、よくよく考えるとそれだけ危ういソフトだということですね。
 
うーん、大事なお金の管理をこやつに任せていいのだろうか・・・。

Continue reading “Microsoft Moneyの危うさ”

NPO法人 日本金融証券知識・情報普及協会監修推薦『株式投資・基礎テキストコース』

通信教育であるNPO法人 日本金融証券知識・情報普及協会監修推薦『株式投資・基礎テキストコース』を完了しました。
 
(楽天証券特別企画)株式投資・基礎テキストコース
 
3冊セットのテキストと、2回の添削がセットになったコースです。
テキストがわかりやすく、非常にオススメできる通信教育です。
 
通信教育のいいところはテストがあるところ。
テストがあると、知識の定着度合いを客観的に計測できるので、非常によいです。
 
強いて意見するならば、もう少し内容の幅を広げてもいいのではないかという点。
JASDAQのマーケットメイクの仕組みとかの説明があってもよかったのではないかと思います。今後に期待しましょう。
 
他にもいろいろなコースがあるので、やってみてもいいかな。
 
今年29、30、31冊目。

Continue reading “NPO法人 日本金融証券知識・情報普及協会監修推薦『株式投資・基礎テキストコース』”

山崎元『お金をふやす本当の常識』

山崎元『お金をふやす本当の常識』を読みました。
 
お金をふやす本当の常識
 
久々のオススメしない本です。
 
例えば、ドルコスト平均法を信じすぎないようにするべきというのはわかりますが、その例として社員持株会で会社が傾くケースを挙げているのはおかしいです。別の話でしょう。
記述レベルも疑問で、補足で細かい数式を挙げるよりも、どうせならばもっと実践的にEXCEL関数を書いて欲しいところです。どういう読者を想定しているのでしょうか。中途半端極まりない。
一番疑問なのは、株を保有することを本文中で言っているのに、最後の付録では、山崎さん自身が短期売買をしていることでしょうか。
 
これを読むんだったら、木村さんの本で基本を把握し、内藤さんの本でアセットアロケーションを考えて、投資するようにした方がいいと思います。
 
今年18冊目。

Continue reading “山崎元『お金をふやす本当の常識』”