野村訓編『レンズの向こうに自分が見える』

 野村訓編『レンズの向こうに自分が見える』を読みました。
 
 
 
 名著。写真関連では今までのベストです。
 定時制高校とインターナショナルスクールに通う生徒たちの写真と文章。写真は本当に感動的です。写真によって自分が映し出され、照らし出され、彼ら・彼女らが変わっていく姿が描き出されています。
 オススメです。特に若い人はできるだけ読んだほうがいいと思います。
 
 今年43冊目。
 ※図書館で借りた本。

Continue reading “野村訓編『レンズの向こうに自分が見える』”

『ニコンD60マスターガイド』

 『ニコンD60マスターガイド』を読みました。
 
 
 
 以前読んだ本の再読です。
 本の再読というのは非常に発見あるものでして、この本で初めてISO感度オートの設定方法を知りました(マニュアル読めよ)。D60ではできないと思ってました。ISO感度の上限設定等もできて、すごく便利な機能があります。「感度自動制御」という名前なので今まで気づきませんでした(ISO設定にオートがなかったので、あきらめてました)。
 
 そうそう、D60が生産中止です。出てからまだ一年くらいしか経ってないんじゃないかな。ちょっとライフサイクルが短すぎる気がします。ま、コンパクトでいいカメラなので、長く使い続けるつもりですが。
 
 今年42冊目。

Continue reading “『ニコンD60マスターガイド』”

西川晃太郎『キレイに魅せるデジカメ写真術 手軽に楽しむ撮影とフォトレタッチ 』

 西川晃太郎『キレイに魅せるデジカメ写真術 手軽に楽しむ撮影とフォトレタッチ 』を読みました。
 
 
 
 この本の特徴は撮影とレタッチがセットで書いてあるところです。レタッチはやったことがないんですが、やってみようかなあ。
 
 今年40冊目。
 ※図書館で借りた本。

Continue reading “西川晃太郎『キレイに魅せるデジカメ写真術 手軽に楽しむ撮影とフォトレタッチ 』”

高幡不動のアジサイを撮る

 高幡不動尊に行ってきました。こちらもアジサイの名所であります。私もほんの少しだけご縁のある真言宗智山派の別格本山であります。子供のころは親と一緒によく初詣に出かけたものです。最近は行ってないなあ。
 
 ということで、何年かぶりの高幡不動でありました。
 
 【参拝者】
 
 (Nikon D60
 
 【高幡不動の五重塔】
 
 (Nikon D60
 
 アジサイはたくさん咲いていました。が、まだまだ満開とは言えません。まだまだ楽しめそうですね。
 Nikon D60TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 DiIIVC LD Aspherical [IF] ニコン用 AFモーター内蔵 MACRO B003NIIとで望遠にしてアジサイを撮ってみました。背景がぼけてかなりいい感じになりました。いいカメラ&レンズだなあと思います。
 
 【静寂のアジサイ】
 これが今回のベストかなあ。
 
 
 
 (Nikon D60
 
 【カラフルな背景】
 
 
 これもお気に入り。
 
 
 
 (Nikon D60
 
 【一枚だけ角度が違うよ】
 
 (Nikon D60
 
 【青色アジサイ】
 
 (GR DIGITAL II
 
 
 (GR DIGITAL II
 
 【お前も暑いのか。もう夏だからねえ】
 
 (GR DIGITAL II
 
 【青いの・白いの】
 花びらの真ん中(何ていうんだ?)が青いのと白いのがあります。面白い。背景の青アジサイもなかなか味を出しているかなあと。
 
 (GR DIGITAL II
 
 【見ようによってはグロテスク】
 
 (GR DIGITAL II
 
 高幡不動は結構歩けるコースが用意されています。お弁当を開いて昼食を楽しんでいる人が結構いました。お弁当と水筒を持って出かけるのもいいでしょうね。お弁当は持ってきてなかったので、お昼は四八天丼にてから揚げ丼を食べました。なかなかおいしかったです。安くておいしいよいお店でありました。
 
 最近はGR DIGITAL IIを持ち歩くことが多いんですが、やっぱりNikon D60TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 MACRO B003NIIの望遠の美しさは素晴らしい。少々重いのが難ですが、GR DIGITAL IIのみ、っていうわけにはいかないなあ、と改めて思った次第です。
 
cf.)
■使用機材
カメラその1:GR DIGITAL II
カメラその2:Nikon D60
レンズ(カメラその2用):TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 DiIIVC LD Aspherical [IF] ニコン用 AFモーター内蔵 MACRO B003NII

Continue reading “高幡不動のアジサイを撮る”

東京のアジサイを見に行こう(六義園・白川神社)

 先週、鎌倉のアジサイを見に行ったので、今週は東京のアジサイを見に行きました。いろいろな名所があるのですが、白川神社を目指すことにしました。
 
 『週末を楽しむ東京下町散歩・山の手散歩 2010年版』という本を買っておりましたので、その中から白川神社へのコースとして、駒込から六義園を経て白川神社に行くコースを選びました。
 
 JR駒込駅で降りて、六義園に行きました。六義園のアジサイも美しかった。
 
 【アジサイへズームイン】
 
 (Nikon D60
 
 【白アジサイ】
 
 (GR DIGITAL II
 
 【緑の美しさ】
 
 (Nikon D60
 
 【井戸かな?】
 
 (GR DIGITAL II
 
 【アリ同士の戦い】
 
 (Nikon D60
 
 【花々】
 
 (Nikon D60
 
 
 (Nikon D60
 
 続いて行ったのは富士神社です。人が居なくて静かでしたー。
 
 【富士神社の大木】
 
 (GR DIGITAL II
 
 吉祥寺というお寺があります。大仏がいらっしゃいました。
 
 【吉祥寺大仏どアップで】
 
 (Nikon D60
 
 【桶置き場】
 
 (GR DIGITAL II
 
 赤目不動尊にもアジサイがありました。
 
 【赤目なアジサイ】
 
 (GR DIGITAL II
 
 写真撮るようになって、アジサイめぐりをして初めて知りましたが、道端にアジサイは結構咲き誇っています。道端のアジサイを見て回るのも楽しいものです。
 
 【道端のアジサイ】
 
 (GR DIGITAL II
 
 そうこうしているうちに白川神社に着きました。アジサイの時期はお祭りをやっています。出店が出ています。が、16:00ぐらいには店じまいしてしまいますので、出店を楽しみたい方は早めに行きましょう。生ビールを飲みたかったのですが、売り切れでした。残念。
 アジサイがすごい数咲き誇っていました。オススメスポットであります。が、まずは猫にゃん写真から。TAMRON望遠レンズの本領発揮といったところですな。
 
 【白川神社の猫にゃん】
 
 (Nikon D60
 
 アジサイ写真続けていきます。
 
 【白川神社のアジサイ(青×3)】
 背景に青のベビーカーというのがまたいいでしょう。
 
 
 
 
 
 (GR DIGITAL II
 
 【白川神社のアジサイ(赤×2)】
 
 
 
 (GR DIGITAL II
 
 【白川神社のアジサイ(白)】
 
 (GR DIGITAL II
 
 今日は晴れててよかったな。
 GR DIGITAL IIは設定を変えてみました。「画像設定」の「コントラスト」と「色の濃さ」をそれぞれMAX(+2)にしてみました。「シャープネス」はそのまま。悪くないですな。この設定をデフォルトにしようかなあ。
 
 さあ、明日はどこに行こうか。
 
cf.)
■使用機材
カメラその1:GR DIGITAL II
カメラその2:Nikon D60
レンズ(カメラその2用):TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 DiIIVC LD Aspherical [IF] ニコン用 AFモーター内蔵 MACRO B003NII

Continue reading “東京のアジサイを見に行こう(六義園・白川神社)”

小山登美夫『現代アートビジネス』

 小山登美夫『現代アートビジネス』を読みました。
 
 
 
 現代アートを支えるギャラリストの仕事がよくわかります。著者のアートにかける思いも伝わってきます。私はよく美術館に行きますが、画集を買うことはあれども、アートそのものを保有するというのは考えたことがありませんでした。タグボートはたまに覗いてみようかな。
 
 今年37冊目。
 ※図書館で借りた本。

Continue reading “小山登美夫『現代アートビジネス』”

飯沢耕太郎 『写真美術館へようこそ』

 飯沢耕太郎 『写真美術館へようこそ』を読みました。
 
 
 
 これは名著です。新書でありながらも、写真史を把握することができます。
 繰り返し読む価値があります。
 
 今年36冊目。
 ※図書館で借りた本。

Continue reading “飯沢耕太郎 『写真美術館へようこそ』”