02/27のツイートまとめ

rutoruz

喫茶店ではたくさんの若い人たちが勉強している。私の住む街には大学があるからかなあ。でももう試験期間は終わっていると思うので、資格試験対策か自主的な勉強か。おぢさんも見習わないとなあ。
02-27 15:13

ドトールなう。二日酔いの中、勉強を開始する。
02-27 13:41

二日酔いである。ふらふら。
02-27 13:15

昨日飲みすぎた。
02-27 12:31

Continue reading “02/27のツイートまとめ”

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-PL1

 OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-PL1は微妙な値段設定で来ましたなー。
 
 
 
 今日時点で\71,820。Panasonic GF-1とほぼ並ぶので、新しく買う人は悩むでしょうね。
 マイクロフォーサーズ陣営が盛り上がるのはいいことだ。
 
 にほんブログ村 散歩写真ランキング⇒

Continue reading “OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-PL1”

母親がカメラ購入

 何買ったかというと、LUMIX DMC-GF1Cです。白のパンケーキレンズキット。息子とお揃いにしてどうする(かろうじて色違いですが)。
 おそろいなので、色々と質問受けたりしています。とりあえず2冊ほど本をプレゼント。買って読んでおけと。あとはブロアーと防湿ケースを送っておきました。
 
 色々と写真を撮っているようです。GF1はコンパクトなので、色々なところに持ち運んでは楽しんでいるようです。いいことである。
 
 にほんブログ村 散歩写真ランキング⇒

Continue reading “母親がカメラ購入”

02/20のツイートまとめ

rutoruz

ミスドに移動して勉強。・・・の前にドーナツうまうま。
02-20 21:03

着たかなではなく来たかな、でした。
02-20 20:18

ぬ。目がかゆい。ついに花粉症着たかな。
02-20 20:17

喫茶店にて勉強中。
02-20 20:17

@master_q お、すごいな。手作りだ。
02-20 20:17

@xyamashita お疲れでした。よかったよかった。ブログにもかいとこ。
02-20 17:54

SOBA CITYはかなり使えるな。
02-20 17:33

SOBA CITYでビデオ会議中です。
02-20 17:32

@xyamashita はじめてるよ。
02-20 15:02

ということでxyamashitaさん、承認してね。
02-20 14:51

Continue reading “02/20のツイートまとめ”

SOBA CITYでビデオ会議

 みんな小さい子供がいたりとかいろいろで旧友らとなかなか会えなくなっていた昨今、ある友人からSkypeでチャットしようというお誘いがありました。しかし、Skypeは複数の人とビデオ会議(テレビ会議)をすることができません・・・。
 調べてみると、「SOBA CITY」なら複数人でのビデオ会議を実現できそうとわかり、今日やってみました。
 
 参加者は私含めて6名でした。専用ソフトが必要なので、事前にインストールしておきます。
 会議(セッション)の時間を事前に予約したりは出来ません。会議参加者を事前にアドレス帳登録しておいて、会議開始時間になったら、開催者が参加者を選んで「セッション作成」すると、ビデオ会議が始まります。
 
 クローズドな会議に入るためにはパスワードが必要(セッション作成した人が指定する)だったりして、はじめ少しドタバタしましたが、始まるとなかなかスムーズでいい感じです。ビデオ画質や音質に問題はありませんでした。ビデオ・音声・テキストチャット以外にも、デスクトップ共有やWeb画面共有、お絵かき共有なんかが出来て、楽しめました。ただ、パソコンのCPUリソースを食うようで、性能の低いパソコンを使うと、CPU使用率100%で張りついてしまって、テキストチャットが重くなったりしました。固まったり、ブルースクリーンが出たりと、参加者には色々なトラブルがありましたが、遊びであれば十分でありました。
 
 オススメしておきます。やっぱりビデオ会議だとみんなの顔が見れて楽しいですね。子供の様子なんかも見れて、なかなか微笑ましかったな。

Continue reading “SOBA CITYでビデオ会議”

樋口一葉『にごりえ・たけくらべ』

 樋口一葉『にごりえ・たけくらべ』を読みました。
 
 
 
 先日、新吉原に行って樋口一葉記念館を訪れたのですが、樋口一葉の小説は読んだことなかったなあと気付きまして、さっそく読んでみた次第です。
 
 いわゆる文語なので、非常にとっつきにくいです。しかしながら、リズムが非常に良いことは素人の私なんかでも分かります。「にごりえ」のはじめなんて非常にリズミカルです。時間はかかりますが、注を参考に読み進めていけば知識無くともいけるでしょう。新吉原の子供たちを描いた「たけくらべ」は名作です。子供から大人になるにつれて、住む世界が異なっていると、たとえお互い好いていたとしても決して交わることはありません。そんな時代の物語です。
 
 オススメ。
 菅聡子の解説が非常に優れていたので、岩波文庫版を推します(他の版を読んだわけじゃないけど)。
 
 今年21冊目。

Continue reading “樋口一葉『にごりえ・たけくらべ』”