中原一雄『上達やくそくBOOK 写真のことが全部わかる本 センス&知識ゼロからの写真のはじめかた、教えます。』

中原一雄『上達やくそくBOOK 写真のことが全部わかる本 センス&知識ゼロからの写真のはじめかた、教えます。』を読みました。

非常にわかりやすかった!レイアウトがまた良かったです。
これ一冊読めばいいんじゃないかなあと思うくらいでした。参考になるところ多数。
Kindle Unlimitedに加入したので、読める写真本はどんどん読んでいこうと思っています。

今年82冊目。
※Kindle Unlimited

富津岬からの東京湾観音

年末年始は実家に帰るのですが、日帰りのドライブが毎年恒例です。

実家の車が新調されたこともあり、父親が海ほたるを通って房総を走りたいというものですから、コースを少し考えました。母親がいちご狩りしたいと言っていたのですが、1月あたまは流石に早すぎたため、こちらは諦めてもらいました。その上で、富津岬に行ってーの、東京湾観音に行くコースをセレクトしたわけであります。

↓続き読んでね。

Continue reading “富津岬からの東京湾観音”

小林美香『写真を<読む>視点』

小林美香『写真を<読む>視点』を読みました。

7つの<視点>から写真、写真史が論じられます。
子どもたちと性の視点が特に興味深かったです。

今年2冊目。

千葉公園でお花見

千葉公園でお花見してきました。
お酒飲んだりとかではなく、純粋な?散策でありました。

IMG_6020

IMG_6064

そんなに散ってはおらず、なかなか良かったです。行って良かった良かった。

おかべたかし+山出高士『目でみることば 有頂天』

おかべたかし+山出高士『目でみることば 有頂天』を読みました。

シリーズ第三弾。

竜田揚げは竜田川の紅葉から来ていたのかー、追分と落合は視点が異なるということなのかー、と、またもや色々と学びが多かった。

今年49冊目。
※図書館で借りた本。

おかべたかし+山出高士『目でみることば 2』

おかべたかし+山出高士『目でみることば 2』を読みました。

言葉の由来を写真でみるという本、写真集。

「山笑う」という表現は知らなかったな。写真集だけに取り上げられる言葉の数は多くはないのですが、新たな気づきを得ることが出来ました。

今年47冊目。
※図書館で借りた本。

おかべたかし+やまでたかし『目でみることばのずかん』

おかべたかし+やまでたかし『目でみることばのずかん』を読みました。

言葉を写真で見て捉えるという試みの本、写真集です。

「ちやほや」の由来は初めて知りましたし、
「とうだいもとくらし」の「とうだい」って明かりを載せる台なんですね。岬に立っている灯台かと思った。
「火」と「ほのお」の違いも本書で初めて知ったかも。

本書は子供向けでして、子供と一緒に読むのが良いのでしょう。

今年46冊目。
※図書館で借りた本。