北海道 道東ぐるり おまけの第四日目

無事に終わった北海道は道東ぐるりの旅。

第一日目第二日目第三日目(最終日)はそれぞれのリンクを参照。

翌日はふつーに仕事でした。
が、単身赴任氏はなーんと朝イチの飛行機で東京出張とのことでした。
大変だねー。

仕事を終えて20時過ぎくらいでしたでしょうか。
単身赴任氏からFacebookメッセージが入っている。曰く、秋葉原に集合せいと・・・。

秋葉原に一風変わった居酒屋があって、委員長氏とシルビア氏と私とで、5月はとある土曜日に集合して北海道の旅のプランを練っていたのでした。大きなディスプレイのある居酒屋さんで、その土曜日はアイドルのDVDを流していて、皆さんで盛り上がっていて、その盛り上がりが凄く、そのことを単身赴任氏に話していたのでした。どうしてもその店に行きたくなったらしい。

いやいや、昨日まで一緒だったんだから会わなくてもいいでしょうと思いましたが、委員長氏も来ると言うし、仕方なく居酒屋へ。秋葉原のヨドバシカメラの前で単身赴任氏と再会。

「いやー、10年ぶりかなあ」
「どうもどうも」

というアホなやり取り。

シルビア氏は都合が合いませんでしたが、3人でこの日も飲んだくれてしまいました。

これがおまけの第四日目となったのでした・・・。

北海道 道東ぐるり 第一日目

北海道は道東をぐるりと回ってきました。
2018/6/9-11のことです。

メンバはいつもの4人組(単身赴任氏、委員長氏、シルビア氏と私)です。

・単身赴任氏・・・札幌に単身赴任中
・委員長氏・・・なぜ委員長かというのは話が長くなるので割愛
・シルビア氏・・・かの名車シルビアを放置している人
・私・・・自己紹介略

IMG_7868
(タウシュベツ川橋梁)

第二日目第三日目(最終日)おまけの第四日目、はそれぞれのリンクを参照。

↓続き読んでね。

Continue reading “北海道 道東ぐるり 第一日目”

ミニ四駆を一から組んだ

とある方のマシンを参考に、一から組んでみました。
FRPを削るのは大変でしたが、今にして思えば楽しかった。まだまだ作ろう。

IMG_7736

高階秀爾『カラー版 – 近代絵画史(上)(下) 増補版』

高階秀爾『カラー版 – 近代絵画史(上)(下) 増補版』を読みました。

カラー版ですが、論じられるすべてが載っているわけではないので、少々理解しづらい部分もありました。
一度読んだだけでは到底理解できない本。絵を見ては読み返す、というのがいいのでしょうね。興味あるところを辞書的に見てもいいのかもしれません。

今年33,34冊目。
※図書館で借りた本

藤田令伊『アート鑑賞、超入門! 7つの視点』

藤田令伊『アート鑑賞、超入門! 7つの視点』を読みました。

アートを見るヒントが具体的に論じられます。
惜しむらくは、紹介される絵画が白黒だということ。白黒のモネの絵を前に考えてみようと言われても考えられません・・・。いい本なので、この点は非常に惜しいなあ。

ポイントの2つ目で「時間をかけて見る」事が言われます。
大学生の頃を思い出します。同級生と一緒に絵画を見に行ったのですが、「お前は見る速度が速すぎる。ちゃんと見ているのか」と怒られた記憶があるのです。その時以来、アートはできるだけゆっくりと見るのを心がけていて、そのことが懐かしく思い出されました。

あと面白かったのが「エア買いつけ」。買い付けるがごとくアートを見ようということで、確かにそうすればより主体的に見れる気がします。実践してみることにしよう。

良い本。おすすめ。

今年31冊目。
※図書館で借りた本